酷くなる前に!すぐにできるニキビ対策と治療方法

ニキビができやすい生活習慣とは

10代だけでなく大人になっても悩んでいる方が多いニキビ。その原因はいくつはあり1つはバランスの悪い食生活です。脂分の多いや甘い物は美味しいですが大量に食べ過ぎないように注意しサラダやビタミンの多い食べ物をとれば肌に優しい食生活となります。ビタミンが多い食べ物を調べたところビタミンB2はお肉のレバーやウナギ、青海苔、ワカメ、抹茶に多く含まれビタミンB6はマグロやカツオ、銀杏、ニンニク、ピタチオに多く含まれているようです。食事と一緒に水を飲むと更に効果がでます。食事だけでなく部屋の家具の汚れにも注意です。ホコリは肌にとても悪影響です、定期的に部屋の掃除をして肌だけではなく周りの環境も綺麗にするといいです。そして生活習慣の中でもっとも気をつけないといけないのが睡眠です。決められた時間に平均7時間睡眠を取ることが必要です、肌の活性化は寝ている間にするので夜遅くまで起きていて睡眠時間も少ないと肌の活性化が進まずニキビとして出てきてしまいます。

気になるニキビ跡の治療方法

自宅のケアだけでニキビ跡を消すことは難しいですが、美容外科で特殊なレーザーでの治療を受ければ1回で約10%皮膚の傷が回復します。クレータとなったニキビ跡もこれにより回復していきます。当然、値段もかかってしまうのでキャンペーンなどで割引きサービスをしている美容外科を探すといいです。また無料診断やカウンセリングを親切に行ってくれるところもあり、値段だけに限らずそういった美容外科を探すのも大切です。

ニキビ跡は、様々なケアがありますが、重要なことは肌の再生力を上げてターンオーバーを正常化させ、正しくケアをすれば治りやすくなります。